イベント・お知らせ

  • 周辺観光

花見ならココ!別府清風周辺で満喫できる春のおすすめ桜・花情報

春といえばお花見シーズン!別府清風周辺には、桜をはじめとした春の花を楽しめるお花見スポットが多くあります。桜はもちろん、春に見ごろを迎える花は種類も多く、いずれも見応え十分です。
そこで本館おすすめのお花見スポットを厳選!どんな花がいつから見ごろを迎えるのか、満開に合わせたイベントの開催情報など、各スポットで見逃せないポイントを解説しています。
館内の温泉を堪能した後や、本館宿泊の前後に行きたいお出かけスポットをお探しの方は要チェックです!旅の思い出に、美しい桜などの花を見に行きましょう。カップルの方や小さなお子様連れのファミリーの方も楽しめるスポットを紹介していますので、お出かけを楽しみたい方はぜひご活用ください。

くじゅう花公園

阿蘇くじゅう国立公園に位置するくじゅう花公園。四季折々の花が見られる美しい公園です。春の花は、4月中旬から咲き始めるチューリップを始め、フレッシュピンクの美しい芝桜、パンジー、ポピーなどが公園を彩ります。特に4月下旬から見ごろになる、青いネモフィラは必見!爽やかな淡いブルーの小さな花が、じゅうたんを敷き詰めたように丘を染め上げる様は圧巻のひと言です。入場料は大人(高校生以上)1,300円、小人(5歳以上中学生まで)500円。美しい花を満喫できるスポットとしておすすめです!

 

 

【見頃】4月下旬~5月下旬

大分農業文化公園

大分農業文化公園は中央にダム湖を臨む120haの広大な敷地に体験農園や物産館、果樹園、大型遊具などがあり、1日中遊べる複合施設です。特に春はネモフィラスポットとして有名で、5,000平方メートルの広々としたフラワーガーデンを埋め尽くす70万本のネモフィラと青空が織りなす一面ブルーの絶景を堪能できます。大型遊具は、幼児から小学生まで楽しめるものが揃っているほか、貸し自転車や貸しボートで体を動かす、という楽しみ方も。体験教室では、親子で申し込める工作系の教室や大人が楽しめる料理教室までバラエティ豊か。思い思いの休日を過ごせますよ。

 

【見頃】3月下旬~5月上旬

ダム湖とツツジ
ムラサキサンヨウ
ネモフィラ
レイクサイドキャッスル





公式サイトなら「最安値」でご予約いただけます

プラン検索はこちら

  • 掲載情報は、記事公開時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
    ご利用の際は、事前に公式サイトなどでご確認ください。