周辺観光

冬のみどころ

おおいた光のファンタジー
宿から車で約20分

JR大分駅の府内中央口広場から昭和通り交差点までの中央通りをはじめ、ふないアクアパーク、竹町ドーム広場が、 約37万球の光で華やかに染まり 駅前広場は鮮やかな光の川で彩られます。 公園全体にきらめきが広がり、ロマンティックな大人のデートにもぴったり。 この冬一番の輝きを探しに、ぜひ足をお運びください。

大分県立美術館(OPAM)
宿から車で約15分

「出会いと五感のミュージアム」をコンセプトとした美術館。世界的建築家の坂 茂氏による設計は、竹工芸をイメージさせる外観が印象的で、誰もが楽しめる開放的なアトリウム空間もあります。大分ゆかりの作家の作品を常設で紹介するコレクション展と、ユニークな企画展を開催しています。フリースペースには気軽にアートとふれあえる展示作品のほか、カフェやミュージアムショップなどを併設しています。

宇佐神宮
宿から車で約50分

八幡さまは古くより多くの人々に親しまれ、 お祀りされてきました。 全国約11万の神社のうち、八幡さまが最も多く、 4万600社あまりのお社(やしろ)があります。 宇佐神宮は4万社あまりある八幡さまの総本宮です。 県指定文化財に指定されている「呉橋」「勅使門」など さまざまな建築をお楽しみ頂けます。

湯けむり展望台
宿から車で約15分

鉄輪の湯けむり、雄大な鶴見岳、季節によって様々に色を変える扇山、その風景を一望できます。 展望台からの夜景も「日本夜景遺産」に認定され、湯けむりや山の景色を分かりやすく紹介する案内板もあり、 ベンチも設置されています。 たくさんの人が気軽に訪れることができます。
★夜にはライトアップした湯けむりを見ることもできます!

秋のみどころ

くじゅう連山
宿から車で約90分

玖珠郡九重町から竹田市北部にかけて広がるくじゅう連山。 紅葉シーズンは山肌が鮮やかに美しく色づきます。

猿飛千壺甌穴群
宿から車で約90分

山国川の清流と河床一帯に広がる変朽安山岩、小さな石ころの三位一体で生まれた自然の造形物。長い年月をかけ、自然の渓流が造りあげた大小無数の甌穴が2キロに渡り河床に広がっています。 秋の紅葉と白い岩肌のコントラストが美しく、見逃せない観光スポットです。 国の天然記念物に指定されています。

九酔渓(きゅうすいけい)
宿から車で約70分

玖珠川流域の両岸約2kmに渡って断崖絶壁が続く、美しい渓谷として知られる「九酔渓」。 例年10月下旬から木々が色づき始めます。 峠の展望台や歩道専用として日本一の高さを誇る「九重“夢”大吊橋」からも絶景を眺めることができます。

深耶馬溪
宿から車で約70分

山国川の支流である山移川沿いの渓谷です。 紅葉の時期は多くの観光客でにぎわいます。また、例年10月中旬〜11月下旬にライトアップを実施しています。 県道28号線沿いのモミジが美しく照らし出されます。

周辺のみどころ

大分マリーンパレス水族館“うみたまご”
宿から車で約10分

別府湾に面した水族館。イルカやセイウチのショーなど海の生き物との触れ合いプログラムを開催。また、館内の中心にある潮流式の大回遊水槽はさまざまな角度から楽しむことができ、海中にいるような感覚を楽しむことが出来ます。

城島高原パーク
別府市内郊外にある遊園地
宿から車で約30分

人気No.1日本初の木製コースター「ジュピター」などの絶叫系、大観覧車などほのぼの系などのアトラクションが約30種類!

別府ラクテンチ
別府市内にある遊園地
宿から車で約10分

日本屈指の急勾配を誇るケーブルカーにあひる競争・どうぶつコーナーもあり見て・遊んで楽しめる別府市内にある遊園地です

ようこそ地獄へ
「別府地獄めぐり」
宿から車で約20分

コバルトブルーの「海地獄」・ワニが飼育されている「鬼山地獄」など全部で6箇所ございます。 是非一度お好きな地獄をご覧ください